roadbike

【Garmin Edge 530 レビュー】日本語版購入!ボタン操作、地図、レスポンスなどレポート

7/21更新 実走レビュー書きました

【Garmin Edge 530 レビュー】ファームウェアVerUp、Climb Pro、ナビ機能、バイクアラーム、バッテリー使用感

目次 2019/10 ファームウェアがVer4.10にVerUPGarmin Edge 最新版 サイコン 平地、ヒルクライム 走行レビュー日本版「Garmin エッジ 530」と「LEZYNE SUP ...

続きを見る

ガーミン エッジ 530 日本語版 発売日に入手したのでレビュー

待ちに待ったGarmin Edge 530 日本語版 発売日に入手いたしましたので早速レビューいたします。

まだ走行はしていませんがデバイスのみで操作してみて画面の見やすさや、ボタンの押し心地、レスポンスなど実際に使ってみないと分からないところを中心にレビューしてみたいとおもいます。

機能や性能、ガーミン830との違いは以前のブログで書いていますのでご参考願います。

【Garmin Edge 最新機種】「エッジ530」「エッジ830」日本語版 遂に発売!【機能・比較・価格等 情報まとめ】

目次 Garmin Edge 530 実走レビュー書きましたGarmin Edge 日本仕様「エッジ530/830」発売 発売日に入手したので早速レビュー名称は ガーミン「Edge 530J」「Edg ...

続きを見る

ガーミン530 スペック

・新機能「Climb Pro」を搭載
・駆動時間は20時間 (バッテリーセーブモード時40時間)
・2.6インチカラー246 x 322 (旧200 x 265 )
・マイコンがパワーUPし動作が軽快に
・Garmin Cycle Map搭載、リルート機能
・盗難防止アラーム機能
・グループ間メッセージ送受信機能
・サイズ 50 x 82 x 20 mm
・重量 75.8g

Garmin Edge 530 日本仕様版 到着、開封

購入したのは楽天のガーミン正規店です。正規販売店だけあり在庫も多く発売日に無事入手できました。

付属品等

開封。今回購入したのは本体のみの構成です。付属品はアウトフロントマウント(拡張バッテリー対応)、ハンドルステムマウント、MicroUSBケーブル、落下防止ストラップです。

アウトフロントマウントは別売りと思っていましたが付属していました。

最新Garmin Edgeは起動がとても速い!

速い、速いです。起動が。電源ボタンを押すとおよそ8秒で起動、何度か起動させてみましたがやはり8秒で起動しますね。発売前からマイコンが強化され動作が軽快になっているという情報でしたが確かに速いですね。画面の切換も何のストレスもなく切り替わります。もっさり感ゼロです。素晴らしい!

GPS補足も速い

そのあと、GPSを捕捉しますが起動後およそ15秒で補足できていました。

画面は見やすいか?

画面は2.6インチカラー246 x 322 (旧200 x 265 )と、旧機種から大きくなり解像度もUPしています。気になるカラー液晶画面ですがずばり見やすいです。

視野角も広く走行中も見にくいなんてことはなさそうです。初期設定では外光によって液晶の明るさが変化するオート調光モードになっています。

操作ボタンは押しやすいか?

Edge530は左右にボタンで操作をしますちなみにEdge830はタッチパネルです。海外のレビューではこの操作ボタンが「クリック感がなく押しにくい」「押しても反応しない」などの情報があったので気になっていたのですが届いたガーミン エッジ530は特に押しにくくもなく押すと問題なく反応します。そしてクリック感ですが押すとカチカチと音がするほどクリック感はあります。

日本語版は改善されているのか分かりませんが特にボタンに関して不満はあまりないです。

地図は使いやすいか?

フルスペックのマップナビゲーション機能が付いていますがかなり詳細ですね。地図は全国主要自転車道対応の昭文社全国詳細道路地図を搭載しているだけありかなり詳細です。近所の道路を見てみましたがかなり細い道までカバーしています。

そしてレスポンスが良いです。何度も言いますがマイコンの処理速度が向上したおかげで重たくなりがちな地図の処理がスムーズです。拡大縮小、移動がストレスなく切り替わります。これがもっさりだと使う気にもなりませんがガーミン エッジ530はノーストレスで積極的に使いたくなります。

コンビニ、病院、サイクリングショップなどアイコンで表示されます。

主要な全国のサイクリングロードを収録

これは驚きました。全国の主な自転車道路をかなりの数収録しています。

例えば関東は31コース、関西は20コース収録されていました。

琵琶湖一周コースだとこんな感じで表示されます。画面解像度も上がっていますので見やすいですね。漢字もつぶれません。

「Garmin Connect」と「Strava」 の連携もばっちり

Garmin Edgeで欠かせない「Garmin Connect」と「Strava」ですがiPhoneでうまく連携できました。「Garmin Connect」とEdge530をBluetothでペアリングする際にEdge530でiPhoneをなかなか認識できなかったのですが少し時間がかかるようですね。2分ほどするとペアリングリストにiPhoneの名前が出てきました。

Stravaで作成したルートをEdge530で読み込みこむこともできました。

後日走行した感想など詳細なレビューを書きます

駆け足でレビューしたのでぱっと見のところしかレビューできていませんが実際走行してナビの使い勝手やGPSの精度、バッテリー持ちなどレビューしていきたいと思います。

一日触った感じでは満足ですね。お値段もそこそこしますがサイコンで呪文のように言われている「ガーミンにしとけば良い」というのは新機種でも健在ですね。外部のセンサーとの相性、GPSの補足精度もガーミンなら安心というところでしょうか。

「エッジ530 ガーミン公式ショップ 楽天市場店では7/16時点で在庫ありです」

「エッジ830」

-roadbike

Copyright© 俺Times , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.