ガジェット

Apple AR 拡張現実 グラスはいよいよ発表か 最新情報まとめ

AppleのAR(拡張現実)グラスはいつ発表?

5年ほど前かも知れませんがもう皆さんお忘れでしょうか?3Dテレビの事。瞬間的に流行りましたよね。これからはテレビも3Dだ!みたいな。

で、皆テレビの前で3Dサングラスをかけてテレビを見るわけです。

そしてその頃丁度ARグラスも流行る兆しを見せていました。いわゆるウェアラブルデバイスですね。各社様々なウェアラブルデバイスを発売又は開発していましたがAppleも

 

「Appleとカール・ツァイスは軽量なAR/MRメガネについて連携している」

 

という記事も出てわくわくしたものです。

ところがどうゆう訳か急にブームは下火になりました。

ARメガネに関してはGoogleが意欲的に開発を行っていましたがプライバシー・セキュリティーの面で断念したようで、これが原因のように思います。

再びAR(拡張現実)が盛り上がり始めている

そして紆余曲折ありながら再びARが盛り上がり始めています。現実的に使いものになるAR技術が出てきたという事もあるでしょう。

「iOS 13」にARデバイスに関する情報

「iOS 13.1」のベータ版にはARアプリに関する情報が含まれているとの事。海外からの情報によるとAppleはARデバイスを開発中との事でこれはiPhoneを処理部として使用しディスプレイ部分をARデバイスに持たせると言われています。

ARデバイスというと現在販売されているでっかいゴーグルのような装置を思い浮かべるかも知れませんがAppleなら皆さんがあっと驚くスタイリッシュなARデバイスに仕上げてくれるのではないでしょうか。

-ガジェット

Copyright© 俺Times , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.